Kindle出版伴走サポート

著書&サポート実績

Kindle出版セミナーのご感想

書くこと以外の「これどうすんの?」が一気にわかりました

個人事業主の後方支援業・近藤悠(るかちょ)さん

kindle自体は普段から読み放題プランに入っているほど使っていますが、いざ自分が出版するぞ! てなると

「大体どれくらいの文字量がいるの?」
「どんなツール使ったらいいの?」
「なんの登録がいるの?」
と、書くこと以外の「これどうすんの?」てのが結構ありました。

今回のセミナーで、その「これどうすんの?」ていうのが一気にわかったのでよかったです。

ネットで個別に検索すればちゃんと出てくるのでしょうけど、その場で一気に教えてもらうことで時間のロスがなくなって助かりました。

「これどうすんの?」が解決したので、コツコツ原稿の執筆をしていこうと思います!

Kindle出版伴走サポート料金

◆元司書が教える超初心者向けKindle出版セミナー 60分2,200円

◆Kindle出版サポート
期間3ヶ月(延長は、追加料金をいただきます。また、連絡が途絶えた場合は打ち切らせていただきます)
<価格> Kindle出版経験がある方 15,000円
     Kindle出版経験がない方 25,000円

◆サポート内容
・Kindle出版の流れの解説
・構成や執筆のアドバイス
・EPUB変換方法、出版方法解説
・canvaを使った表紙作成方法解説
・完成した原稿の誤字脱字チェック(2万文字まで)
・販促サポート

基本的にチャット(Facebookメッセンジャー、TwitterDM、LINE)でのやり取りになります。分かりにくい部分は、動画を使用します。

◆対象
・書きたいことがある方
・最初の1ヶ月以内に執筆テーマを決め、3ヶ月で最低でも15,000文字を書く時間が取れる方

2冊目以降、1人で出版できるよう解説します。
丸投げで全てお任せでやってもらいたい方には向きません。

◆オプション
・Zoom付きコース(Zoomミーティング 22時から、30分×3回) +10,000円
・延長料金 1週間 +3,000円
・EPUB変換代行 +5,000円
・ブログなどからorオールインタビューでの執筆代行、書籍編集(お見積りいたします)


LINE公式にご登録の方に、出版チェックリストをプレゼント中♪

お申込みは、フォームまたはLINEよりお気軽にどうぞ。